2012年7月31日火曜日

収穫期と放射線

我が家の庭は夏の実りに満ちています。
とかく、ブラックベリーとブルーベリーは半日から1日ですぐに熟すので大変です。
そんなわけで朝6時に起きて、洗顔&歯磨きの後は笊を片手に庭へという毎日。

こなれてくると、色づいていてもあと1日経った方がぷりぷりするなという塩梅が
わかってくるもので、これがまたおもしろくて夢中になります。

お隣さんの庭では、無花果とキウイがみっちりなっているので、
ブラックベリーと交換できないか、近日交渉しようということになっています。

放射線量の計測をしていないし、どうなんだろうかと思ったこともあるのですが、
ミミズがたくさんいたり、蝉の抜け殻を見つけたりすると、
彼らがいた土壌なら大丈夫かなぁという視点ができました。

あきれるほどの素人感覚なのですが、
実際に自分でその土(土地)を見て触れて感じていると、
自分の情報として取り入れることができるのです。




0 件のコメント:

コメントを投稿