2012年12月8日土曜日

音符のようなユーカリと花器

























花器が好きです。
花を生けるというよりも、
そのもの存在、プロダクトとして空間にそう佇まうか、
ということを考えてみるのが好きなのかもしれません。

長らく、そうした佇まいだけで共にしてきた花器に、
初めて花を生けてみました。

とはいえ、ドライになったユーカリです。

このアンバランスな具合が、
まるで楽譜に並ぶ音符のようで軽快です。

0 件のコメント:

コメントを投稿